【ドラクエ11】メインストーリーNo.1 勇者の旅立ち


今回は、ゲームの話。以前、ドラクエ発売を機にPS4を購入した記事を書きましたが、今回は、ゲームの内容の話です。

自分の年代だとドラクエシリーズは、誰もがやったであろうロールプレイングゲームで、私は、ドラクエ9は、DSでプレーしましたが、10はオンラインということで購入はしていません。

今回、ドラクエシリーズ初のPS4の作品ということで、事前CMのグラフィックの良さを感じて購入しました。

ロトのシリーズ

ドラクエシリーズは、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲがロト三部作、Ⅳ・Ⅴ・Ⅵが天空三部作で、その後、Ⅶ〜Ⅹまでは、単独作品とされていますが、今回は、Ⅲが社会現象にもなったロトシリーズのようですね。

では、今回は、序盤のストーリーの紹介を。

勇者の旅立ちのあらすじ

ある城に、勇者の生まれ変わりとして赤子が誕生します。
突然変異の勇者ですね。今回はいきなり勇者が生まれます。

そして、五大国の王が集まってお祝いしている最中、モンスターの襲撃にあって赤子の勇者が一人、川に流されるところから物語がスタートです。

流れ着いた石の村で、育てられ16歳になったところまで一気に飛びます。
成人した勇者は、石の村から外の景色を見て、村からデルカダール王国へ旅立ちます。

勇者は、デルカダール王に会うことができますが、勇者は、悪魔の子と世間に衆知され、王国に捕まってしまうことに。

YouTube

ここまでのストーリーです。


商品紹介


価格:7,560円
(2017/9/17 15:20時点)
感想(259件)












0 件のコメント :

コメントを投稿

出演クラブイベント

-近日アップデート-